« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年3月15日 (火)

リスクのシナリオ

原発の事故のニュースを見ていて思うのは、現状については比較的ちゃんと報道されているようなのだが、今後どうなるか、特にリスクがどう変化するかについての具体的な報道がかけているように思う。

 「スリーマイル島を上回る」というのもリスク提示の仕方だが、実際それがどの程度のもの、つまりはどの程度の範囲の人体あるいはエリアに、どの程度の期間の影響があるかといった内容が出ていないので、リスクやその恐ろしさが全くイメージできないのだ。

 それと同時に、こん後どのようなシナリオの可能性があるかについても識者も含めてほとんど解説がない。yahooだかのニュースにどこかに原子力工学の名誉教授が対処方法が分かったらこちらが教えてほしいくらいだ、という記事があったが、そもそも可能な範囲のシナリオすら分かっていないのではないだろうか?

 リスクマネージメントという視点ではちょっと考えられないぞ。とは言え、日常的な事故レベルでも、以外とリスク変化のシナリオについては人は無知、無自覚だったという自分のデータを思い出した。

っていうことで、他山の石にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年6月 »